読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

残念オタクのロンドン放浪記→パリ・ワーホリ・つまみ食い

イギリス留学ついでにロンドン徘徊。東ロンドンからパリ17区に転進中。

MENU

おフランスのマックが放つ『フォンデュ・バーガー』を試す!!→まあまあかな・・・【パリ生存報告】その49


f:id:T_TAPER:20170328234012j:image

 

今年のパリの冬は激寒マジで辛い日々を耐えて耐えた諸兄におかれましては、ついついマックに逃げ込んでカロリー摂取をキメこんだ事も多かったと思いますが、フランスのマックは美食大国版マックということで、そのメニューもなかなか東洋の観光客のツボを突くものであります。

 

続きを読む

【生きてます】パリの町中で見かけた映画広告 2017年3月版【パリ生存報告】:その48

f:id:T_TAPER:20170329060514j:image

 

こんにちは、106です。

久し振りの生存報告になりますが、とりあえず3月に街で見かけた映画広告です。

 

アカデミー賞も終わり、なんだか落ち着いた雰囲気ですが美女と野獣がやはり目立っていました。実際、大当たりしてディズニーの思惑通りといったところでしょうか。

 

 

f:id:T_TAPER:20170329060536j:image

 

フランス人もキングコングは大好きみたいです。

 

 

f:id:T_TAPER:20170329060547j:image

関係ない家具屋のマッツ

 

f:id:T_TAPER:20170329060632j:image

 

アンダーワールド久し振りに見た

 

f:id:T_TAPER:20170329060636j:image

 

 

ジョンウィックは安定感ありますね。

最強の冷凍食品屋ピカールのエース商品『ムール貝』をバイキルトして食べる!唯一無二の酒のツマミ:【パリ通信】その44

f:id:T_TAPER:20170328003353j:image

 

 パリにおいて、そこら中で目にする冷凍食品屋といったらピカールです。Picaed。

ロンドンではIcelandが最強なので、ヨーロッパの2大冷凍食品屋といったらピカールとアイスランドということになるでしょう。(アイスランドは生ハムとか酒、パン、牛乳もうってますが)

 

実は日本でもすでにピカールが進出していたとのことで、日本に遅れを取る前にピカールに行って主力商品「ムール貝」を買ってきました。最高に酒に合う一品となったのでご報告します。

 

続きを読む

イノシシ系フランスブリュワリーの『OUBLIETTE』はアルデンヌビールの新星だ!:【欧州ビール制覇】その28

f:id:T_TAPER:20170328235047j:image

 

こちら『パリ国際農業見本市』で見つけたフランドル地方のローカルブリュワリー「Ardennaise」のスタウトビール『OUBLIETTE』です。グラスセットで購入。

 

 

続きを読む

あまりにも物々しいのでフランス版アカデミー賞『セザール賞』をテロ事件と勘違いした話:【パリ通信】その46


f:id:T_TAPER:20170328234350j:image

 

2月下旬、いつもの様に語学学校から歩いて帰っていると、凱旋門からモンソー公園への道が大量の警察官と車両で封鎖されていました。

 

続きを読む

フランスのビール完全決定版『1664』パリで飲むならこれしか無い:【欧州ビール制覇】その27

f:id:T_TAPER:20170329060428j:image

 

こんにちは。106です。

27回目にしていよいよか、という感じですがフランスのビールといったらまず間違いなくこのビールしかありません。クローネンブルグ『1664』(セーズ・ソワサントキャトル)。写真(上)はBLANCですが、通常のブロンド版について紹介。

 

フランスを代表するビールですが、その味は当にフランス。ザッツ・フランスなのはその飲みやすさとエレガントさ。若干の甘みを感じつつ、サラサラと喉越ししていく金色の液体は本当に万人受けするテイストです。

 

続きを読む

パリは何故こんなにバーガー屋が多いのか。地元のハンバーガー屋『31 Street Burger』:【パリ通信】その47

f:id:T_TAPER:20170405001333j:plain

 

パリに来て以来、ずっと気になっていた事がある。それはこの街には何故か「ハンバーガー屋」がとても多いのだ。それもマクドナルドやバーガーキングのようなチェーン店ではなく、個人経営のハンバーガー屋。筆者の下宿の直ぐ近くにも地元民以外絶対に訪れないようなハンバーガー屋があったので、行ってみました。

 

続きを読む