読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

残念オタクのロンドン放浪記→パリ・ワーホリ・つまみ食い

イギリス留学ついでにロンドン徘徊。東ロンドンからパリ17区に転進中。

MENU

おフランスのマックが放つ『フォンデュ・バーガー』を試す!!→まあまあかな・・・【パリ生存報告】その49


f:id:T_TAPER:20170328234012j:image

 

今年のパリの冬は激寒マジで辛い日々を耐えて耐えた諸兄におかれましては、ついついマックに逃げ込んでカロリー摂取をキメこんだ事も多かったと思いますが、フランスのマックは美食大国版マックということで、そのメニューもなかなか東洋の観光客のツボを突くものであります。

 

 

 

ちなみに、フランスのマクドメニューはこちら

www.mcdonalds.fr

 

 

今回目にしたのはこの

Burger Fromage Fondu Pané



f:id:T_TAPER:20170328234040j:image

 

「あれ、君なんか写真と違くない?」

というのは置いといて、ヘルシー志向のバーガーだなあ!!!というのが直球感想。

カロリー感やジューシー感が足りなすぎるのですが、その分野菜とパンの旨味を堪能することが出来ます。ソースも抑えめ。というか本当にパンが旨いのはフランスの偉大な点であります。

 

メインとなるチーズですが、平たく言うと「揚げチーズ」の状態で挟まっています。

揚げ方のカラッとしたものでサクサク感もありBonな感じ。


f:id:T_TAPER:20170328233959j:image

 

ただし、はっきり言って力不足感は否めず、療養食的なポジションなのかなと思います。フランスのマックで肉を食べないのはどうも違う様な気がするのです。

 

 

マクドナルドはダントツで良く行ったフランスの飯屋ですが、たしかに日本のマックよりかは旨く感じます。特に良いのが、選択可能なフリット。もちろん通常のマックポテトでも良いのですがフリットとタルタルの組み合わせは「完成」されています。とにかくビールに良く合う。

 

謎メニューも結構有るので、暇な時に掘ってみるのも良いかもしれません。