読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

残念オタクのロンドン放浪記→パリ・ワーホリ・つまみ食い

イギリス留学ついでにロンドン徘徊。東ロンドンからパリ17区に転進中。

MENU

【欧州ビール制覇】その7:なぜ欧州人は高アルコール度数ビールに拘るのか。激甘ビール『8.1』

欧州ビール

f:id:T_TAPER:20170130012334j:image

 

最近意外とフランスのスーパーにはビールが少ないという事に危機感を覚えつつある106です。本日紹介するのはこの分かり易いビール、『8.1』です。

パッケージがあなり胡散臭いですね。

 

 

 

ビール名:8.1 Bière Blonde

原産国:ベルギー

アルコール度数:8.1

 

 

 

 

f:id:T_TAPER:20170130012336j:image

 

 

非常に甘い。喉越しはさほどでも無く、1664に近いテイストだ。ただアルコール度数8.1とかなり高いので、甘い割にアルコールの味があるせいで妙な苦味が邪魔をする。正直あまり美味しくはない。というか、パッケージと味の乖離甚だしく、食事にも合わせづらく本当に只々酔うために飲むビール、とでもいいましょうか、如何にもヨーロッパのビールだなあという感じです。

500ml飲むのはかなりキツいものがありました。

 

あんまり好きじゃない。