読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

残念オタクのロンドン放浪記→パリ・ワーホリ・つまみ食い

イギリス留学ついでにロンドン徘徊。東ロンドンからパリ17区に転進中。

MENU

【ロンドン百景】その44:ロンドン最凶犯罪エリア『イーストロンドン』。その玄関口ベスナルグリーンからの眺め

ロンドン百景


f:id:T_TAPER:20170205013804j:image

 

今回は珍しく、ロンドンの風景という当に「百景」にふさわしい紹介をしたいと思います。

筆者はロンドンではここ、「ベスナルグリーン」に滞在していました。

ベスナルグリーンはセントラルラインでギリギリ「ゾーン2」にある庶民街で、いわばホワイトチャペルなどと並び「イースト・ロンドン」の境界に当たるエリアです。

 

 

 

『イースト・ロンドン』といえば19世紀のビクトリア時代から「切り裂きジャック」などでお馴染み危険地帯でした。そして現在は南アジア系が特に多い移民エリアとなっているわけですが、同時にホワイト・トラッシュもなかなか多い刺激的な街になっています。

 

▼訪れるべき場所はほぼ存在しませんが、経験を元に少しばかり地図を拵えました。

また追記すると思います。

 

 


f:id:T_TAPER:20170131101927j:image

 

自宅フラット屋上からの眺め。

夜になると、ロンドン中心の高層ビル群が良く見えます。

見晴らしだけは、なかなかの物です。


f:id:T_TAPER:20170131101917j:image

f:id:T_TAPER:20170131101911j:image

ベスナルグリーンにもなると、周囲にほとんど高層建築がないので空が広いです。

緑も比較的多いので、住めば都といっても差し支えないでしょう。


f:id:T_TAPER:20170131101904j:image

 

危険危険と入れるイースト・ロンドンですが、実際危険だと思います。

しかし、慣れればなかなか住み心地も良いです。うるさいですが。