読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

残念オタクのロンドン放浪記→パリ・ワーホリ・つまみ食い

イギリス留学ついでにロンドン徘徊。東ロンドンからパリ17区に転進中。

MENU

【ロンドン百景】その36:パブ『Sherlock Holmes』は学生のうちに行っとけ!


f:id:T_TAPER:20170131084209j:image

ロンドンでの目標は、落第しないことと100軒のパブを制覇すること。106です。

 

パブに行くのって結構お金がかかるんですよね。

ビールは安いといっても10ポンドくらいは飲みますし、どうしてもお腹が減って何か頼むとプラス10ポンド。冬は寒いしで、行きたくても行けないパターンが多いです。

 

が、ここのパブは行く価値アリアリです。

その名の通り、「シャーロックホームズ」の世界観が非常によく再現されており、空気感的にはロンドンでも最高クラスのパブではないでしょうか。

 

ビールもいい感じです。かなり活気があるので、落ちいた飲みは期待しない方が良いでしょう。団体が多かったです。

 

ちなみにサンデーローストは13ポンド。次回絶対挑戦します。

 

▼公式サイトは分かりやすくてオシャレ。かなりの人気店であることが伺えます。

Sherlock Holmes | We serve freshly prepared, irresistible food, all day, every day

 

 

 

トラファルガー広場の近くで、角地にあるので分かり易いです。

閉店時間が早いのが難点。

 

 


f:id:T_TAPER:20170131084158j:image

 

このお店の特徴は、何と言っても2階に「シャーロックホームズ展示室」があること。

ここは自由に見学できるので、オススメです。

 

店内は実に落ち着いた渋い感じですが、客層は若い人から地元のお爺いちゃんまで幅広いです。逆に殺気立ったオッサンとかはいませんでしたので、とても入りやすいです。

 

カウンターは中央の島となってあり、かなり大型です。

お客さんが多いと思うので、席を確保したら直ぐ行って大きな声で元気よく注文するといいでしょう。